カテゴリー「パソコン・インターネット」の30件の記事

PhotoshopなどのCS2製品が無料? アクティベーションサーバの停止でAdobeが公開 - ITmedia ニュース

以下の記事を見つけ、喜びいさんでadobeのHPに行ったら我が家のIntel Macは対象外じゃんとがっかりして戻ってきた。XPとかWindows7等にはインストールできるようなので、試してみようかな。でも職場で使用中のパソコンには4GBしか(というと言いすぎかな)RAMを積んでおらずきっと重たくて大変だろうなと思って躊躇している。

inDesignだけでも使ってみたいのだが、どうだろうか。

リンク: PhotoshopなどのCS2製品が無料? アクティベーションサーバの停止でAdobeが公開 - ITmedia ニュース.

米Adobe Systemsが「Photoshop」などクリエイティブ製品群の旧バージョン「Creative Suite 2」(CS2)を、同社サイトで公開している。昨年12月にCS2用のアクティベーションサーバを停止したための措置で、無料で取得できるAdobe IDさえあれば誰でもダウンロードして利用できる状態になっている。

新しいアンドロイドタブレット

先週からこれまで使っていたLightPadにかえて新しいアンドロイドタブレットを購入して楽天ブロードバンドと契約して試用中である。これまでの契約より月額料金は半減するので二年くらいで元がとれるかな?

このメッセージも新しいアンドロイドタブレットで入力中。

データ転送量の規制がきついので、GoogleChromeでPC用のウェブサイトを見ると大変だけど私の使い方だと何とかなりそうである。

学童クラブの会の評議員会

学童クラブの会の評議員会に出席しようとしたが、間に合わなかった。三役のみなさんが残っていて打ち合わせをしていたので、終わったのは結局11時のちょっと前になった。いつも思うが、なかなか大変。

帰ってからiMacをみてちょっとびっくり。CPUの稼働状況が100%になっていた。その原因はGoogle Chromeである。原因プロセスは、Google Chrome Workerだった。これは拡張機能をインストールすると拡張機能1つに1プロセスが起動されるプロセスである。

1週間ほど前にChrome拡張機能はインストール時の再起動が不要となっている代わりに1プロセスを消費するため、メモリを異常に喰うことがわかって拡張機能の整理をすすめていたが、CPU時間をこんなに喰うとは思わなかった。というわけで、さらにプロセスの整理をすすめた。1週間ほど前までは10を超える拡張機能をインストールしていたが、5つまで減ってしまった。

夜中まで見積もりのためのモデルの清書をしていた。そうするとA4で4枚ほどになってしまった。これまた結構大変である。

アップルスペシャルイベントを最後まで見てしまった

日本時間2時からのアップルのスペシャルイベントの開始時間までたまたま起きていたため、そのまま最後まで見てしまった。

十分聞き取れなかったが、それなりにわかるもんだとちょっと感心。

NEW ipadやipad miniはテザリングokのようなので通信料によっては携帯との二台持ちでも良いかなと思いながら聞いていた。

iMac の新バージョンはカッコいいがスーパードライブがついておらず様子見かな。魅力的なんだけど映像の配布が実質的にdvdに限定される現状を考えるとまだ手を出せない。フィルシラーのスピーチでは別付けのスーパードライブが出ていたが、別付けだとかっこわるいし、コンパクトじゃないよねと思いながら見ていた。

iCloundの利用やネットワーク経由で見れば良いという発想だと思うが、Windowsとの混在環境なのでそこまで冒険はできない。

iMacその後

メモリチェックを一日中してもエラーが出ないので、Google Chromeが怪しいと思ってアンインストールしてみてしばらく様子を見ていたが、昨日などは三回もカーネルパニックのあってしまった。昨日は子どもの夏休みの宿題を夜遅くまで手伝っていたので着手することができなかった。

注文しておいたNASも来たので、今週どこかで時間をとって作業をしなくては。

しかし、引き続き増設したメモリが怪しいので、増設したメモリのうち一つを外してしばらく運用してみようかとか、週末まで時間があるので考えてしまうのである。

google driveがはじまった

待ちに待ったと言う感じだが、実際の使い毎地はどうだろうか。現在は、sugarsyncで実際のドライブを共有している。

google docsで、作業をすることも多いので、シームレスになると便利で良いかもと思う。pdfなどを自動でocrをかけてくれるようになると助かる、evernoteから移ることも検討できるのだけど。名刺の管理は完全にevernoteになってしまったが、できれば統合したいのだ。

リンク: オンラインストレージサービス「Google Drive」ついに登場、無料で5GB -INTERNET Watch.

オンラインストレージサービス「Google Drive」ついに登場、無料で5GB

Microsoft、クラウドストレージ「SkyDrive」を強化――有料拡張プランやMacアプリなど - ITmedia ニュース

リンク: Microsoft、クラウドストレージ「SkyDrive」を強化――有料拡張プランやMacアプリなど - ITmedia ニュース.

こちらもプレビュー版で、Windows Liveのページのリンク先からダウンロードできる。

 Office for Mac 2011は既にSkyDriveをサポートしているが、SkyDriveアプリを使うことでFinderでSkyDriveを管理できるようなる。

sugarsyncを現在利用しているが、選択肢が広がることは良いことである。MS-OfficeはMac版、Windows版とも使用しており、SkyDriveのアカウントもとっていて、こちらの方が容量が大きいので使い出があっていい。

こんな記事もあった

リンク: Google Drive 対 Dropbox、SkyDrive、iCloud 詳細比較チャート - Engadget Japanese.

Google Drive の正式発表で出揃ったクラウドストレージサービスの比較表をお届けします。対象は Google Drive のほか Dropbox 、 SKyDrive 、ややモデルが異なる iCloud。初期容量や追加容量ギガ単価、デスクトップとのフォルダ同期など単純に比較しやすい機能は表にまとめつつ、OS との深い連携や特定サービスとの統合など、横並びにしがたい部分は末尾の備考に記しています。

ソフトバンクも良いねとちょっと思ってしまった

今すぐ機種変更を考えているわけではないが、ソフトバンクがちょっと気になる。
うちのまわりでつながるかどうかが重要なんだけどね。

リンク: NTTドコモ、au、ソフトバンク、都内最速の“iPhone”キャリアは? - デジタル - 日経トレンディネット.

もう一つ、「BNRスピードテスト(画像版)」を使った計測でも、ソフトバンクが優秀だった。先ほどのテストでは結果の出なかったauが2位を奪い、今度はNTTドコモが最下位になった。このテスト結果から、過去いろいろいわれたソフトバンクの通信速度が、大きく改善されていることが伺える。

 念のため2日後、同じ場所と時間帯でテストをしてみたが、やはりソフトバンクの1位は揺るがなかった。筆者自身、ソフトバンクのiPhone 4を愛用してきたので、これならソフトバンクのiPhone 4Sに機種変更すれば良かったなぁ……と少し後悔してしまったほど。確かに一昔前は、エリアについても速度についても不満をきいたソフトバンクだが、最近はそうした声が筆者の周辺からはきいていない。アンテナや通信設備の増強が、ここにて効果を上げてきたのだろう。


Light tab を購入

出張のために、いろいろと考えた末にbmobileのLight tab を購入することにした。

iwnnを使っての入力はけっこう快適。慣れが必要とは思うが、テンキーで入力するより快適で、かつ早い。

メールをみたり、作成した文書の簡単な編集くらいは十分こなせそうである。

iphone4sが10月14日から発売、キャリアは複数から選べる

apple store 銀座がappleのiPhoneイベント以前にフライング。現時点では削除されているが、kddiでも発売されるのは間違いなかろう。焦点は今日のイベントでiphone5が発表されるか否かである。

※その後、4時まで起きていたらiphone4sはkddiからも10月14日に発売されることがわかった

睡眠不足なのに結局起きてリアルタイムでフォローしてしまうのよね。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon