« 雪が激しく溶けた | トップページ | 年をとったのか »

上の子が模試を受けた

上の子が模試を受けるので会場まで車で送る。制服は嫌だと言っていたが、それなら私服でも良いと思うよと話すと、1人だけ私服だと嫌だと言って結局制服で会場に行った。

迎えの帰りに話を聞くと、同じ学校の友達が数人いたらしい。国語は漢字が書けなかったとか、コンパスのネジが緩んだとか色々と話をしてくれた。新鮮な体験で良かったのかとひと安心。

しかし、兄ちゃんが受けていたので下の子が受けると言ったらどうするかなあと考えてしまってちょっとブルー。我が国に生まれた不幸、この子の先にはいけぬと言った友達のお母さんの顔が浮かんでしまった。

午後から友達が来て遊んで行った。おもいっきりハメを外した感もあるが、まあよく頑張っているし良いだろう。

スーパーに行ったら苺が安かったのでジャムを作ろうと六パック購入。8時頃から作業を始めようと思ったら、下の子がやりたいと言うので手伝わせる。苺のヘタをペティナイフで取る作業を全部やらせてみた。その後、秤で砂糖を量って苺に振りかけて終了。朝、火を入れて煮詰める作業をする予定。

下の子は、料理をすることに意欲的なので、こういう好きなことを通じて色々な概念を身につけるのも良いかもと、うちの彼女と話をして、とりあえず定期的に季節の果物でジャムを作ろうかという話をした。割合とか色々な概念を身につけることが出来るかなあ。

とりあえず、位取りがまだ良くわかっていないようなので、どうやったら良いかなと思案中。

« 雪が激しく溶けた | トップページ | 年をとったのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上の子が模試を受けた:

« 雪が激しく溶けた | トップページ | 年をとったのか »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon