« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の5件の記事

学童に労働組合

今日、学童の理事会があり、そこで学童指導員が労働組合を結成したことが報告された。少しは風通しが良くなるかなと思った次第

はっと気付いたらあっという間に一週間

今月は年で一番忙しい。今年はそれに加えて新人さん2人と一緒に仕事で、そこまで一緒にやらなくてもいいのではなどと思うのだが、結構大変。

火曜日に評議員会があったのだが、仕事で遅くなって出席出来ず、簡単に集まって相談しただけ。

水曜日に、うちの彼女に学校に連絡を取ってもらって、下の子の事で相談の約束を取ることが出来た。夫婦そろってである。

土曜日に学童クラブの会の理事会の会長、副会長で集まり打ち合わせ。今年はけっこう激動で、クラブの会の会議以外に月2回くらい集まって相談をしている。

今日は、健康保険証を昨日、落としたことが判明し、職場まで往復。結局、地下鉄の中で拾ってくれた人がいたらしく、上野駅の落とし物総合相談センターに取りに行った。でも見つかって良かった。その足で仮押さえをした双柳公民館に味噌づくりの会場を借りるために正式の申請書を出しに行ったが、閉まっていてショック。郵送で出すしかないのかなと思案中

飯能復興市に行く

うちの彼女は保育園のおわかれ会で朝から行ってしまった。

下の子どもと一緒に飯能復興市に出かける。下の子は食べるの大好きなのだが、財布の心配もあって、あんまり買ってやらなかった。う〜ん。ただ、調子が悪いのかあまり食べなかった。ちょっと心配。

舞台で地元のダンスクラブの子どもたちがはじめたら一生懸命見ていた。興味があるのかな。

帰ろうとしたら下の子の自転車がパンク。ちょっと時間がかかると言うので飯能河原に下りて,子どもは石投げ、私は少し散策をした。

夕食に、ソーキを煮た。美味しくできたので満足。みんなが寝た後、イチゴジャムを作る。ちょっと煮詰め方が足りなかったかも知れない。

年をとったのか

新人がなかなか戦力になってくれずしんどい日が続く。自分が新人だった頃はどうだったか、自らを振り替える毎日。自分はもっと仕事をしていたはずと思うのは年をとった証拠だろうか。

担当を任されたことは最後までやってたよなとか、自分の過去の仕事をつい漁ってしまうのである。残念ながら就職した直後の仕事はどこにいったかわからないので、好きなことがいえるのではあるが

上の子が模試を受けた

上の子が模試を受けるので会場まで車で送る。制服は嫌だと言っていたが、それなら私服でも良いと思うよと話すと、1人だけ私服だと嫌だと言って結局制服で会場に行った。

迎えの帰りに話を聞くと、同じ学校の友達が数人いたらしい。国語は漢字が書けなかったとか、コンパスのネジが緩んだとか色々と話をしてくれた。新鮮な体験で良かったのかとひと安心。

しかし、兄ちゃんが受けていたので下の子が受けると言ったらどうするかなあと考えてしまってちょっとブルー。我が国に生まれた不幸、この子の先にはいけぬと言った友達のお母さんの顔が浮かんでしまった。

午後から友達が来て遊んで行った。おもいっきりハメを外した感もあるが、まあよく頑張っているし良いだろう。

スーパーに行ったら苺が安かったのでジャムを作ろうと六パック購入。8時頃から作業を始めようと思ったら、下の子がやりたいと言うので手伝わせる。苺のヘタをペティナイフで取る作業を全部やらせてみた。その後、秤で砂糖を量って苺に振りかけて終了。朝、火を入れて煮詰める作業をする予定。

下の子は、料理をすることに意欲的なので、こういう好きなことを通じて色々な概念を身につけるのも良いかもと、うちの彼女と話をして、とりあえず定期的に季節の果物でジャムを作ろうかという話をした。割合とか色々な概念を身につけることが出来るかなあ。

とりあえず、位取りがまだ良くわかっていないようなので、どうやったら良いかなと思案中。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon