« 「陽だまりの彼女」をよんでいる | トップページ | 台風の中で買い物 »

金峰山ハイキング(でも高山病で敗退)

金峰山に一度、行ってみたかったので5時30分に起床してうちを出発。大弛峠まで一気に行って9時前から歩き始める。

Img_3265

最初は調子が良かったのだが、朝日峠を過ぎる頃からうちの彼女の調子が異常に悪くなり、朝日岳で引き返す。

Img_3267


Img_3268


どうも高山病の初期症状だったようで大弛峠まで戻ったら一気に解決。睡眠不足もあるだろうが、2300mまで一気に登ったのも良くなかったらしい。高度順応をすれば良いのだろうが、2000mで症状が出るんだとちょっときついかもしれない。

でも再び金峰山のリベンジを果たしたいのである。いつ頃までだったら登れるかなあ

« 「陽だまりの彼女」をよんでいる | トップページ | 台風の中で買い物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山ハイキング(でも高山病で敗退):

« 「陽だまりの彼女」をよんでいる | トップページ | 台風の中で買い物 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon