« 大宮でお仕事 | トップページ | 松本と長野で仕事をして軽井沢に移動 »

所沢での仕事を終えたあと塩尻へ移動

所沢でお仕事を下あと、翌日の松本の仕事にそなえて塩尻市まで移動して宿泊。本来なら中央道を通るところだが笹子トンネルの天井板崩落事故で通行止めのため関越、上信越道を通って移動。

途中、上田を過ぎた辺りで雪が降り始め更埴市を通過する頃には路面に雪が溜まるようになり、速度も50キロに規制される。関越道の新潟側の一部は通行止めになっているようである。

松本に近づくにつれ雪もやんだが、空はどんよりとしている。明日が心配である。

« 大宮でお仕事 | トップページ | 松本と長野で仕事をして軽井沢に移動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所沢での仕事を終えたあと塩尻へ移動:

« 大宮でお仕事 | トップページ | 松本と長野で仕事をして軽井沢に移動 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon