« 昨年より若干体重が落ちた | トップページ | 上の子の同窓会 »

「崖っぷち高齢独身者」を読了

午前中はお肉屋さんで上の子どもの同窓会の買い物をする予定だったが、行ってみてびっくり。閉まっていた。こんな事もあるよねと,自分を慰めながら出勤。仕事を早めに切り上げて、うちに帰ってからコストコに遠征。ティラミスが欲しかったのだが、なんとプレーンなティラミスが無かった。

人がいっぱい集まらないと食べきれないと思って楽しみにしていたのに残念。とりあえずチーズケーキを買ってきた。試食をしたことが無いので大丈夫だろうか。

風呂の中で
崖っぷち高齢独身者 (光文社新書)
樋口康彦
4334034578

を読了。

高齢単身者の生活が深刻だという話かと思っていたら、違った。三十台後半の結婚できない男女の話だった。30代後半になって男女のおつきあいゼロの人は「恋愛弱者」と名付けて、そこを変えなくてはならないよという話であった。

平気で待ち合わせに遅れて謝りもしないという社会人としてどうなのと思われるような人は異性には人気が出ない。内面を見てもらえばわかってもらえるというけれど、初対面で短時間で見極め無ければならないのにそんなことは不可能、清潔感、きっちりとした印象など初対面の印象がまず大事。支払の時におごってもらって当たり前という感じで財布も出そうとしないとか、常識的な気遣いが出来ない人はダメ。自分がどう見えるかという事を客観視出来ないと、厳しいとか。著者が自らのお見合いパーティ、結婚相談所の経験を素にしたもので非常にリアリティがあった。

« 昨年より若干体重が落ちた | トップページ | 上の子の同窓会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「崖っぷち高齢独身者」を読了:

« 昨年より若干体重が落ちた | トップページ | 上の子の同窓会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon