« マーブルさんが亡くなりました | トップページ | 家の中がさみしい »

マーブルさんを埋葬した

朝早くから子どもを起こして、「マーブルが死んじゃったからお別れしな」と言い渡した。


マーブルさんは目をつぶって体を丸めて、まるで眠っているよう。でも体温は低く、ふたたび目を開けることはない。うちの彼女が昨日飾った黄色の菊が非常に綺麗だった。子どもたちは、マーブルさんの遺体を取り囲んで無言。どんな声をかければ良いのか分からなかったのだろう。下の子は涙を拭っていた。

その後、子どもたちと一緒に外に出て義父と埋葬のための穴を掘った。地盤改良のため砂利のため苦労したが40センチほどの穴ができた。死後硬直がはじまっていたが、マーブルさんの遺体を白布で覆ってやり安置、その上に菊を飾ってやり土をかけてやった。数年かけて土に戻っていくんだねえ。

その後、家に入り朝食を頂き、仕事や学校に出かけていった。

今後、しばらく寂しくなっていくなあ。

« マーブルさんが亡くなりました | トップページ | 家の中がさみしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーブルさんを埋葬した:

« マーブルさんが亡くなりました | トップページ | 家の中がさみしい »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon