« 学童保育の全国研究集会の交流会 | トップページ | 中央公論2012年3月号特集「震災一年 科学は敗北したのか」 »

義理の弟の結婚式

義弟の結婚式のために青山の小さな結婚式に向かう。朝から服を着ていくかどうか悩んだが、結局子どもたち以外は飯能から服を着ていくことになった。ネクタイは暑いので脱いでいったのだが。

小さな結婚式は短時間だったが人前式の趣向を凝らしたものだった。どんな感じかなと思っていたのだが、結構良いなというのが感想。

終了後、青山の料亭浅田と言うところに移動して昼食会。2時間ほどだったが、非常に美味しかった。刺身もしっかり熟成が進んでいたが、処理が非常に良いのか生臭さを感じないすばらしいものだった。あの料理だともう一度食べたい。

終了後、別の義弟夫婦を送って東京駅に。全く認識がなかったのだが東京駅の復元が終わった直後で非常に観光客が多かった。以前は丸ビルの地下も土日にはほとんど人がいなかったんだけどなあと話をしながら、お茶をスル場所を見つけられず、見送って池袋に移動。

復元された東京駅は記憶より赤煉瓦の色がくすんでいた。
Ca3a0333

西武で子どもたちに本を買ってやりレッドに乗車。友達はキャンプに行っていると聞いていたので、うらやましいねえという話を車内でしながらお酒が入っていたのですぐに意識喪失。着いた飯能駅の日高屋で夕食を軽く頂き、早めに就寝した。

« 学童保育の全国研究集会の交流会 | トップページ | 中央公論2012年3月号特集「震災一年 科学は敗北したのか」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義理の弟の結婚式:

« 学童保育の全国研究集会の交流会 | トップページ | 中央公論2012年3月号特集「震災一年 科学は敗北したのか」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon