« 朝から驚いたこと | トップページ | 天覧山と飯能河原 »

我が家の猫(マーブルさん)は、どうも急速に視力が低下(若しくは失明)しているようだ。

瞳孔反射はあるので全く光を感じない訳ではないと思うが、指を目で追わないし名前を呼ばれても、声の方向は向くのだが、呼んだ人間の顔が良くわからないようで、目をあわせることはない。

家の中を歩く時に必ず、壁にぶつかって方向転換をしている。ひげがあるためか視力が残っているためかゴンとぶつかることは無いのだが、ぶつかってもどちらに行って良いか良くわからない様子。

自分のケージの入り口も目で見てはわからないようで、餌の匂いで、自分の家だと認識して入っていく。

数日前から子どもが様子がおかしいと言っていたのだが、てっきり足が悪いのかと思っていたが、よくよく見ると足ではなく、目が良くないようである

16歳になるので仕方が無いが、なかなか大変だ。


Img_2085

« 朝から驚いたこと | トップページ | 天覧山と飯能河原 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝から驚いたこと | トップページ | 天覧山と飯能河原 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon