« 子どもたちの新しい自転車 | トップページ | emobile の買収 »

台風の前に麦草峠から丸山、白駒の池まで行ってきた

10月に入ると結婚式やらうちの彼女の職場の行事やら、学童のバザーやら遊びに行ける時がないので、日帰りで北八ヶ岳まで行ってきた。紅葉のピークは10月初旬だがこの時期を逃すと紅葉をあきらめざるを得ないので、まあ行かないより行った方が良いかな。今回は白駒の池だけの予定だったので、義父を誘って出かける。

歩いたコースはこちら。

台風接近のためあきらめかけたが、長野の天気予報を見て13時くらいまでに終われば何とかなりそうと判断して出発。松井田妙義ICあたりから激しい雨が降り始めあきらめかけたが、八風山トンネルを過ぎて佐久平に入ると嘘のように晴れている。そのあたりから、高揚感が・・・

8時過ぎに麦草峠駐車場に着き歩き始める。下の子がヒーヒー言っていたが、何とか9時30分頃に丸山に到着。親切な方に家族全員の記念写真を撮ってもらった。

これは、丸山山頂のまた別の写真。下の子は疲れ切っている。

高見石小屋を目指して進む。義父と上のこと一緒に高見石に登ってしばし景色を楽しむ。

これは中山

白駒の池

北八ヶ岳方面の景色。方向からいうと浅間山が見えるはずだが雲が多く見えない。

高見石を下りて白駒の池の方に下り始める。白駒莊でお昼ご飯を軽く頂く。その後、青苔莊の方に進む。

青苔莊の前の桟橋

青苔莊の前から、白駒の池駐車場に向かって進み、トイレ休憩。

その後、道を少し戻り白駒の奥庭経由で麦草峠に。

何度も白駒の池に行っている割に、白駒の奥庭には初めてだったが非常に美しい。こんな所を見逃していたのがもったいない。

麦草ヒュッテのそばまで戻ると草紅葉が綺麗である。看板の文字はちょっと寂しい。

麦草峠の看板。国道299号線の最高点でもある。

その後、農産物直売所でアイスクリームを頂きお土産にりんごを購入し帰路についた。

佐久平を抜けると急に天気が悪くなり、藤岡JCTを抜けてから土砂降りに何度も出会う。渋滞に入る前から50kmとかそんな速度で走らざるを得なかった。車線どころか、前の車も見えないような非常に怖い思いをして帰宅した。

« 子どもたちの新しい自転車 | トップページ | emobile の買収 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の前に麦草峠から丸山、白駒の池まで行ってきた:

« 子どもたちの新しい自転車 | トップページ | emobile の買収 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon