« うちの彼女が風邪をひいてしまった | トップページ | facebookの欠点 »

受診をして「何か変わったことがあれば来てください」と言われたら・・・・

おそらく会員登録をしないと読めない記事と思うが、キャリアブレインニュースで以下の記事が出ていた。医師の説明責任の話だが、患者サイドとしても以下の(1)、(2)の場合、変わったことがあれば医師にかかってくださいと言われた場合、それで満足するのではなく、どのような症状になったら医師の受診や救急車を呼ぶ必要があるのか具体的に聞いておくことが大切だと言うことを示しているように思う。

万が一の事態にならないことに越したことはないが、実際に万が一の事態になる危険性があるならば、それを防ぐ手立てをとっておくと言うことは大切な事である。

リンク: 療養指導で医師法の落とし穴にはまらぬ為に - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン.

療養指導義務が民事訴訟において争われる類型としては、 (1)退院時の療養指導 (2)経過観察時の療養指導 (3)外来通院時の療養指導  が挙げられます。

 特に注意が必要となるのが、医師の管理が行き届きやすい入院から、目の届かない外来へと変わる(1)退院時の療養指導、そして、頭部外傷等で救急外来を受診した患者を帰宅させるようなときに行う(2)経過観察時の療養指導です。


(中略)判決は、病態の変化により致死的あるいは重篤な危険性がある場合には、「何か変わったことがあれば医師の診察を受けるように」というような一般的、抽象的な指示ではなく、しっかりと症状などを説明し、どのような場合には医師の診察が要するかなど、具体的に指導する義務があると示しています。

夕刻、調子の良くないメモリカードの修理依頼を行った。カーネルパニックが頻発していたので交換してくれると思うが、返送されてきたら早速取り付けてみよう

« うちの彼女が風邪をひいてしまった | トップページ | facebookの欠点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« うちの彼女が風邪をひいてしまった | トップページ | facebookの欠点 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon