« マックにお出かけ&接触事故 | トップページ | 接触事故は無事解決 »

金環日食

ご多分に漏れず、朝から金環日食の観測。日曜日に、段ボールに穴を開けて観測機具(?)を作った。遮光めがねは子どもたちに学校に持って行かれてしまい写真も撮ることができなかった。

こんな感じで観測をした。本当は段ボールでピンホールカメラを作りたかったのだが、上の子どもが協力を拒否したので何とも寂しいものとなった。
Img_1396

わが家のあたりでは6時20分頃から食が始まった。その直後から太陽を見ていたが、うちの彼女は家事でそれどこではなく食がだいぶ進んだ7時9分頃に写真を撮ってもらった。映像はピンホールの映像なので上下逆になっている。太陽は実際には上側が欠けている。
Img_1399


金環食直前の7時20分頃の太陽の姿。
Img_1403


金環食の時の映像。7時25分くらいか急に周囲が暗くなり、気温が下がった。太陽の光量も大幅に落ちてピンホールカメラの映像も若干不鮮明。右下に見える輪っかが金環食の太陽の姿。近所の方の遮光めがねをお借りして姿を拝見した。
Img_1404

金環食終了後の太陽の写真。金環食前とは逆側が欠けているのが分かる。
Img_1405

お隣が手招きをしているので、行ってみると木漏れ日が綺麗に部分食の太陽の姿を写していた。6時40分頃にわが家の木漏れ日が太陽の姿になるかなと思ってみたのだが、全然ダメだったのでダメと思っていたが日食の前後は綺麗に三日月の形になっていた。
Img_1409


Img_1410


わが家の玄関に落ちた木漏れ日。
Img_1417


同じ時間帯にピンホールカメラの映像。木漏れ日は非常に綺麗に太陽の形を写し取っているのが分かる。
Img_1416


8時20分頃の太陽の姿。だいぶ形が戻ってきた。
Img_1419


子どもたちに持たせた遮光めがねで金星の太陽面通過を見ることができるかな。

※ 掲載された写真がわかりにくければクリックすると大きな写真になります。

« マックにお出かけ&接触事故 | トップページ | 接触事故は無事解決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« マックにお出かけ&接触事故 | トップページ | 接触事故は無事解決 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon