« 「漫画読めない子どもが増加」 ツイッターきっかけで議論盛り上がる : J-CASTニュース | トップページ | 今シーズン3回目のスキー »

飯能市の福島第一原発事故対策

何となく忙しく帰宅時間が遅いので書いている暇がない。

金曜日は飯能市へ行った文書開示請求を行った文書の閲覧の日。職場には事情を話をして朝から市政情報室に言っていろいろな文書を見せてもらう。24日の朝の文化新聞に飯能市の発表が報道されたのでその文書ももらうことが出来た。

まず、発表文書。遅ればせながら民間への放射線量測定器の貸し出しと民間保育所などの給食の放射能量の測定や、市民からの食品測定希望を受け付けるようである。うちの学童の測定はどうなるんだろうか。
「20120224193355538.pdf」をダウンロード

そのほか、私立小中学校、保育所の給食の放射能量の測定についても資料をもらった。2月から行われている調理済みの給食の放射能量の測定の方の資料である。
「20120224193421785.pdf」をダウンロード

« 「漫画読めない子どもが増加」 ツイッターきっかけで議論盛り上がる : J-CASTニュース | トップページ | 今シーズン3回目のスキー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯能市の福島第一原発事故対策:

« 「漫画読めない子どもが増加」 ツイッターきっかけで議論盛り上がる : J-CASTニュース | トップページ | 今シーズン3回目のスキー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon