« あけましておめでとうございます | トップページ | 新年会 »

初詣

元旦はどこか山に行こうと言っていたので、朝起きて相談。高尾山という案も出たが、家族そろって「おめでとう」のイベントがあるのであんまり遠くに行くわけに行かないと言うことになり、結局、高麗峠を通って高麗神社に初詣に行くことにする。規制している義弟夫婦と一緒である。

私も子どもたちも、高麗神社の近くは良く通っているのだが行ったことがない。文字通り「初」詣である。

今回のコース。

何やかんやで飯能観光案内所に着いたのは11時前。高麗峠を経由して高麗小学校の隣を通り高麗神社へ。

うちの彼女。写真を撮ろうとしたら「撮らなくて良い」と言われ、後ろ姿。高麗川を渡る橋の上で、飛んでいるカワセミを見かける。

高麗神社鳥居。ついたのが12時過ぎでお客さんでいっぱい。

いっぱい。看板によると10時前ならすいているようだ。

狛犬。どうっちゅうことはないが

案内図。色々な所に張ってあった。

本殿の階段下。一気に進んで少し休むみたいな感じで列が進んでいたので不思議に思っていたら安全のため階段の下のところで規制をしていた。

「高麗神社」ではなく、「高句麗神社」。高句麗王朝の末裔が住んだのが高麗群の名前の由来なので納得。

本殿。

お賽銭を投げて願い事をする上の子。

高麗家住宅

看板

おみくじをひく。この後、保育園の時のお友達家族とばったり。やることはみんな一緒だなと思う。

ここで屋台で食べ物を購入して軽くお昼。

送信者 120101高麗神社へ初詣

お昼を食べて、今度は聖天院へ。聖天院の正門にさしかかろうとするところで別の保育園の時のお友達とばったり。お父さんもだがお母さんとも久々だったので、ちょっとハッピーな気分。

正門

本堂

義弟が100円を払ってくれて子どもたちは鐘を鳴らすことが出来た。
まず下の子

続いて上の子

本堂の前からの風景。日高が綺麗に見える位置だった

そこから再び高麗峠を登り自宅へ帰った。何やかんやで4時間ほどのハイキングになった。元旦からごちそうが続くので、腹ごなしには丁度良かった

« あけましておめでとうございます | トップページ | 新年会 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 新年会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon