« 雪が凍結しています | トップページ | 日大練馬光が丘病院の運営法人移行の問題 »

朝、布団の中で子どもたちを見て思うこと

最近、寒いこともあって頭から布団をかぶって寝ていることが多い。布団たたみは子どもたちの仕事なので寝ている父の布団は無視してやっている。ここ何日か見ていると朝からじゃれあっているのである。

どうも上の子がちょっかいを出しているのが原因のようなのだが、子犬のようにじゃれあっている。今朝なんぞは上の子どものちょっかいが度が過ぎていたのか下の子が怒ってしまって一人でていってしまった。まさに子犬同士の喧嘩である。そのあと上の子は学校に行かなきゃならない時間なのに本を読んでまったりして怒られるというおちまでついたのだが。

近所に同世代の友達が少なく二人で遊ぶことが多かったのも要因のひとつと思うが、ずっと仲良くいってほしいものである。

気温が低いので氷が溶けない。車があんまり通らず日が当たらない道は路面が全面的に凍結しているところもありしばらく注意が必要だな。ラジオを聞いていると一月下旬の最高気温の平均は九度(多分東京)なのだそうだが今年はそれ越える日がないのだとか。記録的に寒いそうである。今後も寒い日が続くので体調にはきをつけなくては。

週末の山はちょっと覚悟がいりそう。

2日ほど書いていないあったのであとで備忘録としてわすれないうちにあとでエントリーを更新しなくては…

« 雪が凍結しています | トップページ | 日大練馬光が丘病院の運営法人移行の問題 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝、布団の中で子どもたちを見て思うこと:

« 雪が凍結しています | トップページ | 日大練馬光が丘病院の運営法人移行の問題 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon