« 超巨大地震に迫る | トップページ | 保育園のHPをリニューアル中 »

台風一過

といって良いのかよく分からないが、今朝はきれいに晴れわたっている。

実家も避難勧告が出たというので心配していたが、高潮の被害などはなかったようだ。妹の家の近くで排水不良のため水が道にあふれたようだが、幸い妹の家は浸水していないようだ。

しかし新聞を見ていると本当に深刻な被害である。震災と良い今回の風水害と良い、自然の猛威の前に限界があることを改めて実感した。想定外が繰り返されると、無力感に襲われる。災害を防ぐという対策も重要だが、災害を減らすというソフト面の対策の重要性を改めて実感する。

原爆や水爆に匹敵する(下手するとさらに大きな)エネルギーが解放される地震や台風に正面からぶつかるのにはしょせん限界がある。その限界をふまえた対策が必要だと言うことを改めて実感した次第。

« 超巨大地震に迫る | トップページ | 保育園のHPをリニューアル中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過:

« 超巨大地震に迫る | トップページ | 保育園のHPをリニューアル中 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon