« 忙しい日が続く | トップページ | 保育園HPの関係で夜中までお仕事 »

放射性物質ラプソディですな

まいど!南大阪信用金庫 (1) (ビッグコミックス)
平井 りゅうじ 北見 けんいち
4091851614

朝、出勤途上でマンガを買う。読んでいると地域で商売人を相手にがんばる仕事ってとても良いなあと思ったのである。考えてみれば、教員や裁判官、弁護士になりたいとがんばったこともあるのだが届かなかったなとしみじみ思った次第である。もちろん今の仕事にもやりがいを感じているのであるが、やっぱり人相手の商売にあこがれる。

ダッチオーブンの購入を狙っている。ユニフレームの黒皮ダッチがいいと思うのだけど高いのでロゴスのお安いやつを検討中。10インチの5点セットで7000円ほどなので許容範囲かなと思うのだが。でも煮物をすると、お手入れが必要という書き込みを見ると、ステンレスのやつにするかとかいろいろと思うが、なんにせよ高い。ただシーズニングの手間を考えるとどうかなあ等と悩むのである。今夏は地デジ化完了なので小型TVとBRレコーダーも買わねばならぬ。優先度を考えるとあんまり高いものは買えないのである。

今朝の文化新聞に下水処理場の放射性物質が含まれていることがわかったためセメント業者(太平洋秩父セメントだろうか)から処理を拒否された脱水汚泥を別の処理業者と契約して処分できるようになったという記事が出ていた。しかし、そこに含まれる放射能量は放射性セシウムで400Bq/1kg以下の数字だった(今出先なので正確な数字はわからず。放射性ヨウ素は100Bq以下)。飯能では流域下水道の相当部分が合流式(分流式もある)なので雨水も相当部分が下水道に流れ込むようになっている。下水処理場が雨水などが集積されるのでその汚泥に放射性物質がたくさん含まれるのは当然なのだが、それでも飲料水の暫定基準を上回る程度であり、我が家の近辺に飛んできている放射性物質の量は非常に少ないということを示している。

もちろん汚泥をバクバク食べる人はいないので、この程度では通常の埋設処分でなんの問題も無いと思う。ただ、飲料水の暫定基準と比べて多いとか少ないとか思う人は出てくるんだろうなあ。


※ 5月12日採取の汚泥の測定結果は以下のところにでいていた。
ヨウ素131は95Bq/kg
セシウム134は340Bq/kg
セシウム137は370Bq/kg
セシウム136は9Bq/kgだそうな(検出限界以下と言うことか?)。

http://www.city.hanno.saitama.jp/oshirase/suido_genpatsu.html#gesui

« 忙しい日が続く | トップページ | 保育園HPの関係で夜中までお仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射性物質ラプソディですな:

« 忙しい日が続く | トップページ | 保育園HPの関係で夜中までお仕事 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon