« 駒出池キャンプ場1日目 | トップページ | 駒出池キャンプ場3日目 »

駒出池キャンプ場2日目

二日目はのんびり朝寝をして6時30分頃、目が覚めた。テントを出ると寒い。ぬれがひどいので、どうも夜中に雨が降ったらしい。テントの裾に溜まった水が凍っていた。温度は氷点下になったようだ(テント全体的は凍っていなかったので、もしかしたら零度近くに温度が下がっただけで、溜まった水による蒸発熱でテントの裾に溜まった水が凍っただけかもしれない)。朝食は簡単にいただく(実は何を食べたか良く覚えていない)。

その後、子どもたちは自転車を借りてアスレチックに遊びに行く。しかし、すぐ戻ってきた。

お友達のお姉ちゃんはちょっと一休み

下の子はあついと言って服を脱いでいいと聞いてきた。

男の子たちはバトミントンを楽しんでいる。

我が家のサイトの全景。アメニティドームとメッシュエッグはドッキングできるのだが、あえてドッキングしない。だって大変なんだもの。

上のことお友達のお姉ちゃんはクラフト工房で工作。1人五百円だった。工房のお世話をしてくれるキャンプ場の職員さんもとても申請で気持ちよく作業が出来たようだ。うちの彼女もネームプレートみたいなやつを作りたいと言って500円を払って工作を始めた。

工作を終えて管理棟から降りてくる上のこと友達のお姉ちゃん。


その後昼食。昨日つったニジマスやお肉を焼いて食べる。子どもたちはあんまり食べなかった。大人がいっぱい食べた。

その後、別のお友達がキャンプ場に到着。一緒に白駒の池に。


池の氷はまだ残っていたが、だいぶ溶けていて氷の下の水が黒く見えているところが多かった。道に積み重なっている雪を投げるとポチャンと音がするので、もうあと1~2週間で完全で溶けてしまうのだろう。道にはだいぶ雪が残っていたが、ざらめ雪で道の端の溝の上を歩くとずぼっと足が埋まってしまう。もう積もった雪の下層は雪解け水でだいぶ削られているのだろう。

白駒荘でソフトクリーム食べて一休み。子どもたちは食べて大丈夫だろうかと思ったが、気持ちが悪くなったと言うことはないようだ。


その後、昨日から一緒になっているお友達は帰宅。別のお友達と夕食作り。私が発案したパエリヤはうまくできず、パスタになった。お恥ずかしい話。それ以外は煮込みハンバーグなどど。今日も大変盛りだくさんの夕食だった。しかし、鍋みたいに体が温まり面倒でない料理がいいなあと思ったのである。やっぱりダッチオーブンが必要か。でも車に積めない品阿。

夕食後、子どもたちはお友達のバンガローで遊んでいる。大人はたき火を前にしていろいろな会話を楽しんで10時頃消灯。

« 駒出池キャンプ場1日目 | トップページ | 駒出池キャンプ場3日目 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒出池キャンプ場2日目:

« 駒出池キャンプ場1日目 | トップページ | 駒出池キャンプ場3日目 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon