« 上の子は元気に学校に行った | トップページ | ダイエット作戦再スタート »

「曇り一時雨」、「曇り時々雨」の違い

週間天気予報を見ていると今週の日曜日は「曇り時々雨」から「曇り一時雨」に変わってきた。この違いというのが気になってググってみたら気象庁のページに、言葉の解説が出ていた。降っている時間が1/4以下なら、多摩動物公園にいけるのかなと思う次第。

リンク: 気象庁 | 警報・注意報、予報について.

時々雨:雨が断続的に降り、その降っている時間が予報期間の1/2未満の場合。 一時雨:雨が連続的に降り、その降っている時間が予報期間の1/4未満の場合。

屋根がついた休憩所はあるので、多少の雨なら何とかなりそうな気がする。うちの彼女などライオンバスに乗りたいとか言っていたが、どんな動物がいるのだろうか。私はsnow leopardにあってみたいなと思うのである。

« 上の子は元気に学校に行った | トップページ | ダイエット作戦再スタート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「曇り一時雨」、「曇り時々雨」の違い:

« 上の子は元気に学校に行った | トップページ | ダイエット作戦再スタート »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon