« 学童クラブの会総会に向けて覚え書き | トップページ | お山に登ると・・・・ »

子どもたちの夏休み

自分が子どもの頃と、子どもたちを見ていて一番違いを感じるのは”忙しい”と言うこと。学童に行っていなかったと言うことはあるのだが、よくよく考えて帰宅する時間は1時間も変わっていない。しかし、子どもたちは忙しいのである。宿題をこなし、学校の用意をして、ご飯を食べて。考えてみると、家の子どもたちと同じくらいの年に私はTVを1日2時間以上は見ていたと思うが、子どもたちは1時間見るのがやっとである。その違いはなんだろうなあと考えるのである。

私の両親は自営業で日曜日に休めたのは月に一度だけだったので、その休みは買い物でつぶれてしまい、あんまり遊びに連れていってもらった記憶はない。一方で日曜日にはPTAなどなど色々な行事が入ってきて、子どもたちとゆっくり出来るのは月に1度あるかどうか。時代は本当に進歩しているのかと思う。

加えて、今年から子どもたちの夏休みは1週間ほど短くなる。これで夏休みの日程がいっそうタイトになった。我が家の場合、最初の10日ほどはのんびり出来るが、それ以降は学童のキャンプ、帰省等々で目の回る忙しさである。昨年まではそれでも8月31日まで夏休みだったので、帰省から帰ってから宿題など色々と出来たが、今年はそうも行かない。のんびり過ごしていたはずの最初の10日ほども宿題をしたり自由研究をしたり本当に忙しくなりそうである。

ゆっくり休んで鋭気を養うはずの夏休みがどっと疲れる夏休みになりそうで、有痛である。

« 学童クラブの会総会に向けて覚え書き | トップページ | お山に登ると・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちの夏休み:

« 学童クラブの会総会に向けて覚え書き | トップページ | お山に登ると・・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon