« 担任とトラブル | トップページ | 日本のPC普及率が60%で頭打ちになっているのは何故だろう »

上の子が学校を休んだ

5月のGWあけから朝になると気持ちが悪いと言っていた。最初は疲れのためかと思ったので休ませたのだが、その後も毎朝、気持ちが悪いと言っている。今日は、気持ちが悪いことに加えておなかの調子を崩したので再度休むことになった。

おなかの調子が悪くなったのは風邪かもしれないが、いろいろなことを考えると心因性ではないかという気がする。うちに遊びに来た友達との会話で先生のこと嫌いなんだと言っていたし、昨日のノートを買え騒ぎもある、一人よばれて代表委員をやる気があるのやめても良いんだよとうちの子に迫ったということなど聞くと、そういうことを思ってしまうのである。同じ症状が長期にわたっているし、学校を休むことが決まると元気になるし。

明日は行くように話をしたし、本人も運動会の関係で友達が困ってしまうと思っていて行かなくちゃと言っているので大丈夫だろうとは思うが。学校に行けなくなるかもという恐れを感じてしまう

« 担任とトラブル | トップページ | 日本のPC普及率が60%で頭打ちになっているのは何故だろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上の子が学校を休んだ:

« 担任とトラブル | トップページ | 日本のPC普及率が60%で頭打ちになっているのは何故だろう »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon