« 天覧山の周りを歩いてきました | トップページ | 新薬創出加算にかかわって色々な本を読んでいる »

夕食とパウンドケーキ

山に行くはずだったがいろいろな経緯があり中止。お昼に山に持っていくはずだったお食料を食す。午後から子ども図書館に行き、その後夕食の買い物。今夜は子どもたちと一緒に焼きそばを作るのだ。

作りはじめたのだが、子どもたちはTVを見るのに必死で全然手伝いに来ない。しかたがないので野菜は全部私が切ることに。

肉を切り始めたところで子どもたちも参戦。下の子がバラ肉を切っているところ
Ca3a0576

上の子がバラ肉を切っているところ。お肉は外に出してしばらくたっていたので温度が上がってしまい切りにくい。
Ca3a0577

中華鍋を熱して肉を炒め始める。油がはねるのでおそるおそる。兄弟でどちらが炒めるか相談して最初は下の子、次に上の子という役割分担をしたので、最初は下の子。手の動きがぎこちなく、火の通りにムラが出来てしまう。
Ca3a0578

野菜まで炒め終わったのでそばを入れる。今度は上の子である。こちらも力が足りないのと身長が低いので鍋の中を見ることができず十分に混ぜることが出来ない。やっぱり台が必要だろうか。
Ca3a0579

最後にナトリのイカフライをいれてソースを入れて完成。自分たちで食べて美味しいと言っていた。できあがったのは子どもたちの分だけで、大人のはどうすると尋ねたがちょっと疲れたようで、その後は全部私が作ることになった。

夕食後、私はパウンドケーキ作り。私以外は「江」を見ていたが、下の子はあんまり面白くないようなので1人で遊んでいたので手伝わせることに。卵白と卵黄の分離を少しさせたが、卵をきれいに割れないのでまだ今ひとつ。卵白と卵黄の泡立てまでやってもらったが、小麦を振るうところでギブアップ、最後のミキシングの所ではどっかに行ってしまった。もう少しやりかたをくふうして全行程手伝えるようにするにはどうしたら良いだろうか。しかし、メレンゲをなめさせてしまったのだが大丈夫だったろうか。
Ca3a0580

« 天覧山の周りを歩いてきました | トップページ | 新薬創出加算にかかわって色々な本を読んでいる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕食とパウンドケーキ:

« 天覧山の周りを歩いてきました | トップページ | 新薬創出加算にかかわって色々な本を読んでいる »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon