« 自分の誕生日用ケーキのスポンジを作った | トップページ | 日曜日のお昼づくり »

景信山~小仏城山~高尾山ハイキング

土曜日に上の子どもに山登りにいかないかと誘ったら、友達誘っても良いかというので子どもが電話をすると一緒に行ってくれるという話になった。どこに行こうかと悩んだが危険なところがない、高尾山に行くことにする。小仏峠に登って高尾山に縦走するコースにしようかとも考えたがふたを開けると4年生だけになったので景信山にから小仏城山経由高尾山縦走コースにする。前に歩いたときは6時間ほどかかったルートだが、今回はどの程度になるか。

朝、下の子どもは睡眠中に喘鳴がありかつ顔がむくんでいたので行きたいと言っていたがうちの彼女からストップがかかった。結局上の子どもだけになる。お友達のうちも結局、上のお姉ちゃんだけになったのである。

歩いたコース。累積高度は登りが600m、下りが200mほど、直線距離では10km弱。ヒーヒーいいながら子どもたちもよく頑張った。


小仏峠から景信山登山口へ向けて歩いている途中で溝に氷が張っているのを発見して壊している下の子。

一気に高度が上がるので子どもたちはヒーヒー言いながら登っていく。

景信山への分岐。一休みしておやつを食す。

景信山への最後の一登り。尾根道に出るまで子どもたちは少し大変だった。

その後、昼食&おやつを食べ出発前に景信山の山頂標の前で

同じく、山頂の道標のまえで。曇のためか眺望は今ひとつ

小仏峠をへて小仏城山に。時間にして1時間ほどかかった。休み休みだったのと大人に比べて少し歩みが遅いかなという感じはする。大人だともう10分くらいは短縮できるかな。

一休みし、おやつをたべて出発しようとすると猫がいたのでさらにひとあそび。

一丁平で一休みし、高尾山の山頂前の一登り。うっかり100段もないよと言ったのだが200段以上はあった雰囲気で子どもたちから非難されてしまった。高尾山頂への最後の一登りの階段の途中。子どもたちは疲れ切っている。


高尾山頂のビジターセンターを30分ほど見学。インストラクターの方に歩いてくる途中に動物の糞を見たんだけどと聞くと”てん”のではないかという話。記念写真を撮った後に、薬王院を訪ねる。子どもたちはおみくじをひいていた。上の子がいろいろと知識を披露していた。(阿ぎょう、吽ぎょうの説明など)

ケーブルカーの駅につく直前にミルクジェラートを購入。寒くなったので上着を着る子どもたち。

清滝駅前に並んでいる土産屋で買い物をして高尾山口から高尾へ京王で移動して帰途についた。子どもたちは車中で寝てしまった。そうとう疲れたようである。

帰宅後、誕生日祝いをしてもらった。ケーキの飾り付けをしたのは調子がわるく留守番となった下の子どもである。

« 自分の誕生日用ケーキのスポンジを作った | トップページ | 日曜日のお昼づくり »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景信山~小仏城山~高尾山ハイキング:

« 自分の誕生日用ケーキのスポンジを作った | トップページ | 日曜日のお昼づくり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon