« 国会議員にかかわる費用削減に反対なのかなあ | トップページ | 三分の一湧水 »

白駒の池ハイキング

金曜から山梨の北杜市でお泊まり。私の先輩の別荘に一緒にお泊まりしたのだ。

土曜の朝、どこに行こうかと相談して、うちの彼女が白駒の池が見に行きたいと言ったのが通り、白駒の池に行くことになった。

麦草峠の直前まで何も無かったが、白駒の池駐車場のあたりから道に雪が積もっていた。11時前に麦草峠の無料駐車場に到着。駐車枠が空きが無くトイレだけ借りて白駒の池駐車場へ。

雪が凍っていた。出発は11時30分頃。

白駒の池への入り口から高見石への分岐を経てひたすら雪道を歩く。分岐までは雪は残っていないなと思って歩いていたが、単に人が入っていないだけのようで分岐を入ると雪がいっぱいだった。


高見石に到着。展望台に上の子どもたちも一瞬のぼりかけたが、雪に恐れをなして途中であきらめ、私、うちの彼女、お友達のお母さんの3人で登った。雪があったので慎重に登ったが特に問題も無く登ることができた。

もう少し雪があったらさらにきれいだったかもしれない。春にはアイゼンを持って登ろう。

高見石小屋を取るとたくさん雪が降っているように見える。


南アルプス。蒸気が多くもやがかかっているようになっている。

近隣の山の縞枯がきれいだった。

高見石小屋で昼食

高見石小屋の前で子どもたちは楽しそうだった。子どもたちのお友達は11月なのにこんなに雪があるんだよすごいと言っていた。



二時頃出発。



40分ほどで白駒山荘に。白駒池分岐で帰ろうよと言う声が出たが、アイスクリームを食べようというと元気が出たのか白駒荘までがんばった。しかし、閉まっていた。


青苔荘なら開いているのでアイスを売っているのではと声をかけて移動。途中の木道は山道にかかっていたのと違って雪が積もっていなかったので子どもたちは安心して歩いていた。

青苔荘前で一休み。子どもはおやつ、大人はお友達のお父さんがコーヒーを入れてくれたのでいただいた。


友達と一緒なので子どもたちもうれしそう。


3時30分過ぎに出発。

高見石への分岐。冬の装い

帰りに八峰の湯に寄ろうとしたら、子どもが寝てしまい北杜市まで戻り夕食の買い物をして高根の湯に行った。湯温はあまり高くなく、打たせ湯やジャグジーもあり悪くなかった。

夜はしゃぶしゃぶで大宴会だった。私は12時で寝たが、うちの彼女たちは1時30分まで起きて話をしていたらしい。

« 国会議員にかかわる費用削減に反対なのかなあ | トップページ | 三分の一湧水 »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白駒の池ハイキング:

« 国会議員にかかわる費用削減に反対なのかなあ | トップページ | 三分の一湧水 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon