« ヘッドライト | トップページ | 飯能河原のイチョウが紅葉をはじめていた »

祭祀の継承は大変

たまたま上川霊園で職場がらみの慰霊祭があり、要員として参加。そこでシングルの先輩と墓の問題で話が弾んだ。先輩は個人墓を買おうかなと悩んでいるという話。我が夫婦もどちらの兄弟も結婚しておらず(若しくは嫁に行ってしまい)両家の先祖代々の墓の祭祀の継承はどうするかいなと考えることが増えたので、そんな話をしていた。ちょうど上川霊園は個人墓を販売しており、告知が貼ってありしげしげと見てしまった。33年後に改葬して共同で供養してくれるという。子どもたちには迷惑をかけられないので、そういうのが良いかな。でもちょっと早すぎるかな。


Ca3a0443

上川霊園への移動中にイオンモール日の出の前を通った。正面を通のは初めてなので一枚。イオンモール倉敷とそっくりなので、統一的にデザインを考えているのであろう。

« ヘッドライト | トップページ | 飯能河原のイチョウが紅葉をはじめていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祭祀の継承は大変:

« ヘッドライト | トップページ | 飯能河原のイチョウが紅葉をはじめていた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon