« NHKオンデマンドは便利 | トップページ | 上の子どもの調子がよくない »

「1カ月間で水6600立方メートル510万円分が流出 都立高校でプールの給水止め忘れ」

近所の小学校で、3年前にも同じような事件があった。また、今年も市内の小学校で同じような事件があった。ヒューマンエラーが起こらないような対策が必要だと思うのだが。市内の小学校で三年前の事件の教訓が共有されていなかったと報道されていた。きっと同じような事件は全国で起こっていると思われるので、事例の共有化は大切だ。

しかし、この程度の事件が全国ニュースになったことが驚き。もう少し取り上げることがありそうな気もするが・・・

リンク: 1カ月間で水6600立方メートル510万円分が流出 都立高校でプールの給水止め忘れ - MSN産経ニュース.

東京都教委は6日、都立練馬高校で夏休み中、プールの給水を止め忘れ、25メートルプール12杯分、約6600立方メートルの水が流出したと発表した。水道代は約510万円。  都教委によると、今夏の猛暑で、プールの水温が上昇し、藻が繁殖する可能性があるとして、男性体育教員(47)が7月20日、水温を下げるため毎分約130リットル、1日当たり約200立方メートルの給水を開始。ところが体育教員は閉栓を忘れ、水道メーター管理を担当する教職員らも確認を怠っていたという。  都水道局が8月23日に検針のため訪問し、水道使用量を指摘して発覚。閉栓されたのは翌24日だった。  水泳部顧問の女性教員(39)も給水量の多さに気づいていたが、バルブの開閉は体育教員の役割とされていたため、給水量を絞っただけだった。都教委は「職員の責任を明らかにする」としている。

« NHKオンデマンドは便利 | トップページ | 上の子どもの調子がよくない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKオンデマンドは便利 | トップページ | 上の子どもの調子がよくない »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon