« 「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」など読了 | トップページ | 口唇ヘルペスがまた出来た »

かたしな高原スキー場から優先予約の案内が来た

かたしな高原スキー場からチャイルドロッジとホテルの優先予約の案内がきた。こんな特典もあったのねと思いつつ、家族全員がファミリークラブの会員でないと駄目らしいので、義弟を連れて滑りに行こうかとも思っていたので利用しにくい。でもファミリークラブは本当いたれりつくせりである。

9月ないし10月に尾瀬に行こうかなと思って下調べ。初めてと言うこともあり鳩待峠から尾瀬に入るコース(鳩待峠→山の鼻→牛首分岐→竜宮十字路→ヨッピ橋→牛首分岐→山の鼻→鳩待峠)を検討中。交通規制があり、尾瀬戸倉辺りに車を駐めてシャトルバスを利用しなくてはならない。

2010年 尾瀬国立公園の交通対策のおしらせ

4時40分と朝早くからバスが運行しているみたいなので、ひと安心。遅れたら次は6時30分なので無理をしない方が賢明かもしれないが。(4時40分発だと多分、歩き始めは真っ暗の可能性が高いので子ども連れで歩くにはリスクが高すぎる)

上記のコースを歩こうと思ったらコースタイムは6時間5分(17km)になるので、子ども連れだとちょっときついかな。竜宮十字路への往復コースだと5時間30分(13.4km)辺りが無難か。本当はもっと削りたいところだが、トイレの問題があるのと、山の鼻から先は水平な木道なので、何とかなるかな。

2便に乗れば鳩待峠を出発できるのが7時頃。子ども連れなのでコースタイムの1.5倍程度・8時間程度かかると見て、15:25,16:40の鳩待峠発のバスに乗れると良いなという感じ。コース唯一の登りが最後の山の鼻から鳩待峠の登りというのが少し気になるところ。どちらにしても夕方で道がよく見えなくなる可能性が高い時間なのでライトは必須かな。

子どもたちの様子を見た上でさらなるショートカットが必要かも。

とりあえず夏は暑くて全く歩いていないので9月に入ってから少し足慣らしに歩く必要がありそう。奥武蔵の山はまだ暑いので山梨辺りに少し足を伸ばそうかな。前から懸案になっていた西沢渓谷辺りが良いか。近くだが大岳山も良いかも。子どもたちの夏休みの宿題が片付いたら少し計画をしよう。

尾瀬トレッキングガイド(冊子版) 財団法人 尾瀬保護財団
尾瀬トレッキングガイド
尾瀬国立公園全体図
尾瀬国立公園トレッキングガイド(パンフレット)
尾瀬国立公園インフォメーションマップ

« 「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」など読了 | トップページ | 口唇ヘルペスがまた出来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かたしな高原スキー場から優先予約の案内が来た:

« 「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」など読了 | トップページ | 口唇ヘルペスがまた出来た »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon