« シーバスのバス停 | トップページ | asahi.com(朝日新聞社):墜落前の悲鳴「今も耳に」 日航機の管制官、沈黙破る - 社会 »

帰省二日目はだらだら

帰省二日目は、子どもたちも大人も疲れていたのでどこも行かず実家でぐったりしていた。

下の子は、妹の愛犬と一緒にお昼寝。

母に作ってもらったお昼をいただいたのち、子どもたちは散髪をしてもらった。

下の子。軽いモヒカンということなのだが、いまひとつよくわからない。妹ももう少しモヒカンにしたかったといっていたので、それはそうなのだろう。

上の子。モヒカンはいやだと言っていたので、普通のスポーツ刈りだろうか。

私も髪を切ってもらった。

食べさせてもらってばかりでは悪いので夕食は私が作ることに。鶏がらを買ってきてスープと刺身にした。

« シーバスのバス停 | トップページ | asahi.com(朝日新聞社):墜落前の悲鳴「今も耳に」 日航機の管制官、沈黙破る - 社会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰省二日目はだらだら:

« シーバスのバス停 | トップページ | asahi.com(朝日新聞社):墜落前の悲鳴「今も耳に」 日航機の管制官、沈黙破る - 社会 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon