« 帰省中見たカエルの支柱 | トップページ | シーバスのバス停 »

帰省二日目ーー海水浴と造山古墳を見に行った

朝から今日は何をしようかなと迷ったが、台風が来ているのでしばらくいけそうにないので海水浴に行くことにする。

途中、生協によって飲み物やおやつを購入。

渋川海水浴場の有料市営駐車場(1000円。駐車券の半券で渋川海洋博物館に子どもが一人、入場することができる)に車を停めて浜辺に移動。市営の海の家(一畳500円)を借りようかと思ったが、天気の先行きが怪しく早めに帰る事にして借りないことにした。

下の子、浮き輪の使い方がいまひとつでひっくり帰りそうで見てて不安。

上の子。海水浴に来ると一生懸命貝殻を集めている。

上の子。こうやって見ると下の子にそっくり。親は違いがよくわかるが、他人からはよく似ているといわれる。そうかなあと思っていたのだが、この写真をみるとさもありなんと、納得した。左奥に見えるのは私と下の子。

上の子。海岸で砂遊び。何か探しているのだろうか。

上の子と下の子。

今度は下の子。さすがに下のこのほうが幼いかな。

上の子。砂を掘ってます。

雨が降ってきたので海水浴を切り上げ、海洋博物館に。水槽の魚や、屋外水槽のオタリヤ(ア?、あしかの一種)、ペンギン、海がめを見学。オタリヤや海がめは餌を購入し与えて大満足。

上の子。亀の塑像の上に座って記念写真をとってくれというので一枚。

亀の水槽の前で。

浜辺から駐車場へ移動中。

お昼は、セルフうどん”さざなみ”で。ここはもともと障害者雇用に携わっていた人がはじめたところで、実際に障害をお持ちの方が働いていた。あかつき作業所の商品が店頭で販売されていたので、こちらの関係だろうか。

その後、造山古墳を見に吉備路へ。下の子は眠いのか疲れたのか帰ろうと主張したが、多数決で負けてしまった。

造山(つくりやま)古墳のプレートの前で。ついたら上の子も疲れてしまったのか、車から降りるのを嫌がったが、無理やり降ろした。この造山古墳は古墳内に立ち入りが可能なので(全国第4位の規模で、墳丘部に立ち入り可能な古墳としては最大)、墳丘部に上りたかったが子供の様子を見て断念。これ以外にもこの地域には、古代吉備の国の遺構が数多く存在し、近くに同じ読み名で作山(つくりやま)古墳という大規模な古墳にも行きたかったのだが断念。

造山古墳の碑の前で。

吉備の大王の像の前で。造山古墳は吉備の大王の墓と言われている。

妹にレバーペーストを食べさせるために、鳥レバーなどを購入してレバーペースト作りに励んだ。フードプロセッサーを探し回ったりして大変だった。

夕食の風景。上の子と父。

下の子。家では水で流し込まないと食べられないナスを、水なしで食べることができた!!すごい。

私の通信簿を見せてやろうと思ったのだが、なくなっていたみたいで断念。

« 帰省中見たカエルの支柱 | トップページ | シーバスのバス停 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰省二日目ーー海水浴と造山古墳を見に行った:

« 帰省中見たカエルの支柱 | トップページ | シーバスのバス停 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon