« インストラクターが同乗していなかったとは驚き | トップページ | 父の日の贈り物 »

ホタル見物の顛末

機能は、結局、仕事関係の買い物をし、ホタル見物に行く準備ができたのは8時ごろ。時間が遅くなったのでたぶん見物客はあんまりいないよと家族で話をしていたら、人がいないのなら怖いから行きたくないと言い出した。それでも天覧山入りを少し見てみようと説得し中央公園に車を停めに行くと閉まっている。結局諦めて晩御飯を食べに出かけた。

写真は、今朝出勤途上で飯能市役所の土手に咲いていた花。梅雨はうっとうしいが綺麗な花がいっぱい咲く時期だろうか

ホタル見物の顛末

私が仕事をしているあいだ、子どもたちは稲荷山公園のサピオ稲荷山公園に出掛けたようだ。車で行ったのかと思ったら電車で行ったとか。切符の買い方を学ぶ必要もあろうかということで行ったようだ。

うちの彼女は夜、子供会の会議。担当者が出席することができないので、1回くらいはうちの子供会から出席しないとまずかろうとうちの彼女がでかけていった。しかし、子供会も会議が多くて大変である。あまりに忙しすぎて遊びに行く暇もない。

« インストラクターが同乗していなかったとは驚き | トップページ | 父の日の贈り物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタル見物の顛末:

« インストラクターが同乗していなかったとは驚き | トップページ | 父の日の贈り物 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon