« 地下鉄の運転席 | トップページ | 東京スカイツリー »

消費税増税

消費税増税が話題になっている。いろいろな意見はあるだろうが、これだけ勤労者所得が減っているときに消費税の増税をしたらますます日本経済はたち行かなくなるのは明らかだ。

景気がわずかに回復していた1997年に3%から5%に増税したら、景気が大幅に減速。銀行がいくつも倒産する、労働者が大幅に首を切られる。結果的にそこからさらに10年以上、景気は横ばい・下降を繰り返した。その結果、GDPと勤労者所得は1995年から大幅に減少している。今の状態で消費税を増税したらますます消費が落ち込み、景気が冷え込むことはあきらか・・・と思うのだが。

儲かっている大企業や所得を唯一増やしている高額所得者層に増税をすると言うのが日本経済にとっても日本社会の公平さを確保する上でも欠かせないと思うのだが。

« 地下鉄の運転席 | トップページ | 東京スカイツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税:

« 地下鉄の運転席 | トップページ | 東京スカイツリー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon