« 下の子は結局休んだ | トップページ | 土曜日の夕食は子ども達のお手製 »

「「違法」捜査 志布志事件「でっち上げ」の真実」を読了

「違法」捜査 志布志事件「でっち上げ」の真実
4046211830

志布志事件は接見交通権侵害にかかわる国賠訴訟について調べたことがあるが、この本を読んであらためて現代の特高警察の再来ともいうべき事件だったのだと実感した。家族の名前を書いた紙を踏ませる踏み字事件や救急車を呼ぶほど体調が悪くなっても取調べを続けるなど、物証がないまま自白だけの立件に頼る日本の警察の捜査手法を変えていかなければならないという思いを強くした。

昨日は下の子の家庭訪問。勉強のことを率直に聞いたら、相当大変だと率直に言われた。家庭でも発達の歪みや遅れを心配しているということを率直に話をしたら、先生は小さいからねえと言ってくださったが、心配なら発達診断を受けてみるのも手かもしれないねとおっしゃって、教育センターを紹介してもらった。

発達のどこに弱点があって克服するにはどうすればいいのかアドバイスを貰えればなというような気持ちで受けに行くことにする。下の子にも話をして受ける必要があるのだが、どういうふうに話をしようかしら。

« 下の子は結局休んだ | トップページ | 土曜日の夕食は子ども達のお手製 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「「違法」捜査 志布志事件「でっち上げ」の真実」を読了:

« 下の子は結局休んだ | トップページ | 土曜日の夕食は子ども達のお手製 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon