« カツマーとカヤマー | トップページ | 朝から大変だった »

学童でお店屋さん

昨日、帰りが遅くなり途中でうちに電話をしたら子どもが出てきて少し話になった。

学童でお店屋さんをやるんだという。おやつを作るのかと思ったら、上級生が焼きそばをすると宣言。でも材料とか道具が用意されているわけではなく、明日、学童にあるもので作るんだという。大丈夫だろうか。

下の子どもが学校の工作で作った作品を持って帰ってきた。写真を撮ってくれと言われたので。

Img_5921_2

ワニだそうな。

この作品を見て思ったのだが、発達の度合いが年長組と言う感じがぬぐえない。何とか勉強にはついて行っているのだが。早生まれは大変である。

年中さんか年長さんかの辺りで発達度合いで1〜3月に生まれた子どもは小学校に上がる時期を選べるようにしてもらえたらと思う。もちろん発達に相当差があるので一律にはいかないとは思うのだが。

もうすぐ繰り上がりがはじまるのだが、位取りも良くわかっていないようで大丈夫だろうか。

« カツマーとカヤマー | トップページ | 朝から大変だった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学童でお店屋さん:

« カツマーとカヤマー | トップページ | 朝から大変だった »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ajax amazon